Twelve South Thunderbolt BackPack 3 Shelf for Apple iMac Display

¥5,478

Twelve South BackPack v3は、iMacやApple Thunderbolt Display、Apple LED Cinema Displayにハードディスクなどを設置するスペースを追加できる画期的なモニターアクセサリです。

  • 本製品のデザインはTwelve South。Appleデバイスのためのアクセサリーを企画、設計を手がける米国サウスカロライナ州の企業です。
  • ハードディスクなどの周辺機器をシェルフに乗せて、ワークスペースを能率化。
  • 空きスペースを活かすシェルフです。iMacやAppleのディスプレイの前にも後ろにも取り付けられます。(注:※iMac M1とは互換性がありません)
  • 3.5ポンド(約1.58キログラム)まで、ストレージや周辺機器が搭載できます-MacBookも載ります。
  • ケーブルをまとめたりまいたりして調節できるホールをデザイン。ハードディスクが落ちないようにする垂直型ペグ付き。
  • iMac (21 インチー27インチ)、iMac Pro、Apple Thunderbolt Display、Apple Cinema Display(21 インチー27インチ)に取り付け可能。M1 iMac非対応です。

 

在庫あり

商品コード: TWS-ST-000017 カテゴリー: , タグ: ,

説明

MacBook Airやガジェットを置く

約15×10cmのパンチング加工された金属製のプレートに、ハードディスクやiPhone、USBハブなど様々な物を設置することができます。同梱のサポートペグを使えば、クラムシェルモードのMacBook Airや、Time Capsule、AirMac Extremeなどを設置することもできます。プレートには最大で1.5kg程度の重量の物を設置することができます。パンチング加工の穴に合わせて、好きな場所にサポートペグを設置することができます。

 

21.5インチと27インチに対応

Twelve South BackPack v3は、取付用のスタンドクリップのフィットインサートを付け替えることで、21.5インチと27インチのiMac、Apple Thunderbolt Displayなどに取付が可能です。フィットインサートは、ラバーパッド付きなので、取り付け箇所の傷を防ぐだけでなく、Twelve South BackPack v3のズレ落ちを防止します。

 

前向きに設置することも可能

Twelve South BackPack v3は、Apple Thunderbolt Displayであれば背面側だけでなく、前面側に設置してApple Wireless KeyboardやApple USB SuperDriveなどを収納することも可能です。また、iPhoneなど頻繁にアクセスを行うデバイスを設置する場合にもとても便利です。

 

ケーブルマネージメント用のカット穴

両サイドには、設置したデバイスのケーブルを巻いたり、接続しないときに絡めて置くことができるカットがあるので、長いUSBケーブルなどを巻いて長さ調整を行うことができます。

 

見た目にも美しいパンチング加工

設置面は、パンチング加工がされており、デザイン面で優れているだけでなく、設置した機器の放熱効果も期待できます。設置した機器の擦り傷を防止したり滑り止めにもなる、プレートと同じサイズのシリコンパッドも同梱しています。

 

同梱品

  • Twelve South BackPack v3
  • サポートペグ × 4本
  • スタンドクリップ × 2本
  • フィットインサート × 4組
  • シリコンパッド

 

製品仕様

サイズ:約178(W)×20(H)×100(D)mm
本体重量:約180g

 

対応モデル

  • iMac 21.5インチ
  • iMac 27インチ
  • Apple LED Cinema Display 27インチ
  • Apple Thunderbolt Display 27インチ

 

ご注意
※iMac M1とは互換性がありません。
※お客様のPCモニターによって、画像の色が実物と異なって見える場合がございます。